暫くは投稿頻度がおろそかになりますがご了承ください

はじめまして方位取り 弐の巻~宇宙視点

快晴、目が覚めたらまさに太陽が水平線から顔を出した瞬間でした。2016年12月 東南60度方位取り 千葉県・鴨川にて

宇宙の中心

狭い視点で言えば、宇宙の中心は太陽その周りを地球が回っているという概念があります。

そこから少し視点を広げれば、宇宙の中心は天の川銀河の中心で、その周りを太陽が回っているという概念になります。

以下の動画はそのような視点で太陽の動きを表現しています。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

この動画を見た途端、今まで持っていた太陽系のイメージが書き換わるのを感じるとともに、自身が持つ世界(宇宙)も変わる感覚を感じます。

私たちは、人から影響を受け、人は地球から影響を受け、その地球は、他惑星を含めた太陽系からの影響を受け、さらにそれらは、天の川銀河の中心から影響を受けて、良くも悪くも今の人生になっています。

皆さんは、どう感じますか?

令和2年1月19日(己亥年 丁丑月 辛酉日)
21:14:31

おまけ

太陽は天の川銀河の中心から2万6100光年の距離を秒速240kmで周回していて、一周するのにかかる時間は、約2億年

太陽は天の川銀河の中心をまわる

昨年あたりから、宇宙についての新発見や宇宙開発など、話題の多い1年でした。特に、今まで理論上の存在だったブラックホールの撮影に成功したことで、本当にブラックホールが存在しているんだということがはっきりとしました。今後、こういったことが加速度的に進んでいくのでしょう。

M87 ブラックホールシャドウ

タイトルとURLをコピーしました