暫くは投稿頻度がおろそかになりますがご了承ください

そろそろ気の変わり目ですね Part2 …丁酉の気配

丁酉の気配

2017年2月4日(立春)から正真正銘の丁酉(ヒノトトリ)が始まる。

今年の干支は丁酉(ヒノトトリ)! なんとも良い響きではないですか。

私、個人的に心の中ではヒノトリと呼んでいます。

CUP & SWORDS  KING

 私の手相は、この2人の手相を合体させたような手相ですよ。

 

こんばんは、宮崎 煌大 です。

昨日から身辺の動きに明確に変化が出てきた。

意外なところから電話。

昨日の夕方4時過ぎ、スマホが震える。

着信!

どこからだろう?

スマホの画面に目をやる。

『加藤まさよし先生』

との表示。

「え!?」

時は2年前にさかのぼる

あれは確か、2015年の1月だったと思います。
(私自身、正直もう記憶が薄れていて・・正確な時期が思い出せませんが、仮吉方をする直前頃だったからちょうど1月20日頃だったと思います)

当時、私は自分の進むべき方向を知りたい衝動にかられていた時期でした。不思議なもので、ちょっとしたそっち系の方との出会いがあり、話の流れで、

「人の過去・現在・未来を観れる人がいるから見てもらったら?」

という話から、非公開の連絡先を教えてもらい、500~600人待ちの1年半待ちとか言われつつ予約したのが、2015年1月。

そして、それから2年後の昨日・・・・


 私:『もしもし』

 電話の向こう側:『宮崎さんでらっしゃいますか?』

 私:『はいそうです。』

電話越しでもすごいよくわかります。非常に声の感じの良い秘書さん。約2年前にお聞きした声そのままで懐かさを感じた。

 電話の向こう側:『大変お待たせいたしました。宮崎さんの順番が廻ってきました。』

 私:『あ、待ちました~』


 

・・・

でもここで、大問題があります。

当時と状況が180度変わり、何を見てもらおうか思いつきません?!

はて、私は何を見てもらえばよいのでしょうか!?

印鑑

とま、昨日そんなことがあり、これは何かの運の切り替わりの知らせかな?、と思っていたところ、今日見つけました。

ズバリ、幸運印鑑! です。

「え!」と思いませんか?

人は印鑑で幸運になれるものでしょうか?

私はそんなはずはないとは思いますが、でもですね、やっぱり興味あるんですよ~。

・・・

前々から、信頼できる幸運印鑑を作ってくれるところはないかと意識していましたが、何気に本日見つけました!

占いみたいに鑑定する雰囲気で印鑑をオーダーメイドで作成してくれるところです。即電話。電話に出られた店主の感じが、先の加藤まさよし先生の秘書さんと同じ。これは期待できますよ。

運気の強い人が作るものには理屈ではない神秘的な力が宿りますからね。

身辺の変化

私は乙(キノト)。

運気を上げるには丁(ヒノト)がほしい。水気ではなく火の気がほしい。

今年は乙(キノト)の天敵の西方合が解け丁(ヒノト)が入ります!!

このときを待ってましたよ~

すべてにおいて、タイミングが合ってきた。

今年はヒノトリになると勝手に妄想しています・・・

2017-01-26
01:30:36

 

 

タイトルとURLをコピーしました