暫くは投稿頻度がおろそかになりますがご了承ください

10月10日大阪鑑定のその後

新大阪

10月10日の9時半 東京・品川からのぞみに乗って大坂到着~!!

 

今回は3人並んでの手相鑑定。どんだけ人来てくれるの? 的な未知の部分もありましたが、昨日記事に書けなかった部分を少し補足・・

イベント開始前

イベント開始前 この机で3人片寄せての鑑定でしたが、意外と問題なく鑑定できました

大阪鑑定のその後

昨日の大阪鑑定ですが、その後、伝え聞くところによると、

『プロ集団』で圧巻の迫力があった

とのことです。

お客様視点ではそのように見えていたんですね~。今後の励みになります。非常にうれしいご感想です。大阪まで足を運んだ甲斐があったというものです(涙)。

これで、しばらくは気持ちのよい日々を過ごせるかなと勝手に思っています。

手相

手相 のぼり

 

成功した理由の一つに、偉大なお師匠のお名前をさらっとお借りしたことは大きかったでしょう。その部分で来ていただけたお客様がいる一方で、まったく関係なく来ていただけたお客様も間違いなくいらっしゃいました。

3人一緒のお疲れ会での一品

お疲れ会での一品 1

 

また、ブースの位置が通路突き当たりというのも非常に良かったと思います。お客様がブース内を歩いていて、必ず視線が向く位置ですからね。そして、向かって右隣も流派違いの同じ手相鑑定でしたのでプロ意識に火が付きました。

でもでも、一番の成功理由はね、やっぱりこれですよ。

3人一緒のお疲れ会での一品

お疲れ会での一品 2

優秀な!?人が3人 – カタストロフィー現象へとつながる

イベント後のお疲れ会では終始、情報交換です。

ほんの一時でしたが、普通に情報交換できる仲間の存在にありがたさを感じつつ、やはり3人というのが効いたのかなと勝手に思っていました。成功するには一人ではなく、二人でもなく優秀な人が三人必要。他のブースさんは意外と、お1人かお2人でしたしね。

・・・私たち3人も一応優秀だったということにしておきましょう!?


(お宝期間に起こる事(起こす事、計画した事)は、翌年起こることの予告)

そして、お宝期間(10/10~12/31)の初日に起きたこの出来事は来年の私たち3人の飛躍を保証しています。 

2016-10-11
21:34:36

おまけ

そういえば今回は遠方の大阪ということでしたので、ご対応できました全てのお客様に名刺をお渡ししました。

近場である東京のサロン鑑定やイベントではお客様からのご要望がない限りお渡ししていませんので、良い歩合に名刺が切れそうです。この機会に来年用にそろそろ新しいデザインの名刺をつくろうと思います。

あと、今回の大阪イベントで宿題をいただいたお客様、順次対応していきますのでご安心ください。さすがに今日一日はフリーでご勘弁いただき、明日から取り掛かります。ベストエフォートということで1~2週間お待ちいただけましたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました