暫くは投稿頻度がおろそかになりますがご了承ください

これからの生き方は直感が先で理屈はあとまわし

確かおととしの6月だったかな・・・

霊視により、2018年いっぱいで全てにおいていったん区切りをつけると教えていただいた。

私の思考の場合!!

こういった未来予測をされた場合、人はどういった思考をするのが普通なんでしょうかね?

区切りをつけるというのだから、その流れに乗っかって思いっきり区切りをつけるのも面白いかと試行錯誤を行った2018年・・・

己亥 靖国神社にて

そんな事をしている間に世の中は2019年を迎えたようで。

明けましておめでとうございます。

実際、予測いただいた通り見事なくらいに一区切りをつけ、今日に至ります。

そういった変化の中の本日午前、恵まれた日常生活ができるのも先人たちのおかげなのだな~と、ふと靖国が頭に浮かび、立ち寄ってきた。

2019年から先のこと

公私ともに、理屈は後回しで感で動くことが多くなった。

昔はそうではないタイプの人間だったのだが、理屈で動くよりもエゴの入っていない感で動いたほうが目指すゴールへと勝手に物事が流れてゆくので、感で動く事が最近は癖になっている。ただし、公の立場で感で動くと、何かあった時に言い訳ができないので、それなりにリスクはある。

けど、これからは公的な立場でも直感が必要なんだと思うこの頃。

皆さんはどうですかね??

2019-01-16
23:36:17

 

あとがき

年をまたいで取り組んでいること。

自宅の古代環境化

近年は便利なアイテムが多々あるので、感で良さげなものを寄せ集めそれらを総駆使して試している。

あれこれしているうちにコツが徐々にわかってきた。

まずは、人工的な部分を全部カットし、古代の地球環境そのものを再現させれば、おおかたOKということ。

空気と水と磁場と電場を古代の状態へと持って行き、そこに風水・最新テクノロジーを重ねれば、そこは神社と同じ。

健康と運気は正比例

その時、健康問題は自然と解決するだろう。

・・・

近年、掌の水星丘が妙に膨らんできたな~

タイトルとURLをコピーしました