暫くは投稿頻度がおろそかになりますがご了承ください

沖縄☆方位取り☆2015年12月の西南60度 その4

沖縄3日目

ダイビングのライセンス取得のため、朝から講習です。

今朝は気温は低く雨交じりで風も強く、昨日の飲みすぎによる半二日酔いです。
このような状態で、講習をする気になれませんが、中途半端でやめたくもありません。

困った時はどうするか?勿論、タロットカードの出番です。
YES、NO判定した結果…

タロットカードに聞いてみた

大アルカナが出ましたし、決行することにしました。

しかし、そこまでして、ライセンス取得することで何か得るものでもあるのでしょうか?


昨日とは別のトレーナーさんが朝、ホテルまで迎えにきてくれることになっていたのですが、来ません。
どうもホテルを間違えて別のホテルで私のことを待っていたらしい。
その後遅れて迎えにきてくれたトレーナーさんと少々会話。

私:二日酔いですけど大丈夫でしょうか?

トレーナーさん:耳抜きできればokです。やってみてダメそうなら今回は中止にしましょう。

私:気温低いですけど、雨降ってますけど、風もあるし…

トレーナーさん:風に当たれば寒いでしょうけど、このぐらいの天候なら海の中は大丈夫です。

という訳で、至極冷静な判断をされるトレーナーの指導の元、海洋講習を終え、その後のペーパーテストもなんとか追試験で合格となり、ライセンス取得できました。
朝方は天候面、メンタル面、技術面で心配だらけでしたが、結局は心配無用でした。
カナヅチの私でも、晴れてライセンス取得できました。

 

…結局

カードの結果のとおりではあるけど、カードの意味していたものはこれだけなのかって感じが拭えません。すごく普通な感じしかしません。

ダイビングのことで色々質問したりしていたら、昨日トレーナーをしてくれた彼が事務所に現れました。当然昨日の手相の話題となり、今日お世話になったトレーナーさんの手相拝見となりました。

講習中、チラチラと手のひらが見えていたので、複雑な線されているなとはおもっていたのですが、こうして手相をじっくり見ると、まるで社長さんとか役員さん、部長さんのような手相でした。そして、事実、元社長さんでした。
手相については、ポイントだけさらっと、開運時期とか気をつけるべき年とかお伝えし終了です。


全てがうまくいって、良い雰囲気の中、お礼を交わし、本日の宿泊先まで車で送っていただきました。

普通なら、メデタシ、メデタシで、話はこれで終わると思うじゃ~ないですかー。

終わりません。

 実はカードの真の意味していたことがこの後でてくるのです。

2015.12.29
01:20

 

おまけ画像

沖縄に来るたびに、この人に出会う。

ジョー

タイトルとURLをコピーしました