暫くは投稿頻度がおろそかになりますがご了承ください

沖縄⭐️方位取り⭐️2015年12月の西南60度 その3

プール講習

西南60度方位取り、本日で2日目

現在、沖縄にいます。

今日はダイビングライセンスの講習を受けています。

ちなみに私はカナヅチです。
その私が、なぜダイビングのライセンスを取る気になったのかはよくわかりません。
なぞです。方位の力?

講習終了後に、とりあえず、昨日の続き方位鑑定を開始です。お相手は、講習を担当してくれた先生です。

方位鑑定に関してはいつも気をつけている事があります。

 伝えすぎないこと。

良い方位を知りたいのはもちろん、悪い方位も知りたいとなるとちょっと話を気をつけないと、非常に話が長くなります。、みなさん、悪いことの方が関心あるんですね。
手相鑑定家としては、非常に勉強になります。

そんなこんなで、方位鑑定は終了。メールによる四柱推命鑑定の約束をして別れました。宿泊先ホテル到着後、方位効果を高めるために、居酒屋へ。

 

毎度、居酒屋の選定には苦労します

なるべく良さそうなところ・・・
ガラガラの居酒屋へ、イン。一人ですから、当然カウンターです。

あとからカップルが入って来ました。カップルの男性側から、質問されました。

「このあたりにカラオケ屋はありませんか?」、と。

なんでそんなこと聞くのか、不思議に感じていたら、どうも、私のことを地元の人間とおもったらしい。

私: 東京から来ました。地元の人ではありません。

お相手: てっきり地元の人かと思いました。胸のポケットにペンを刺していたので。

私: これですか?(・・;) あ、私、手相を見てまして、これはペンライトです。手を見るのにこう使うので・・・・ 

という展開でした。恐ろしや。
当然手相の話、占いの話になったのは言うまでもありません。

ま、今回は手相までは見ませんでした。私の方がちょっと疲れていたので、そこまで気力がなかったもので。

このカップルの女性側はフィリピンの方で流暢な日本語を使われていました。それでも最初、手相と言っても意味が通じなく、とっさに、パームライン(Palm Line)、フォーチュンっと言ったらば、通じました。
手相も英語対応が必要だなと感じた瞬間でした。

私が入店した直後からすぐ満席状態になり、カップルも帰られました。何気に楽しい呑みでした。

今回の方位取りは、まだ先は長いので今日はここまでで就寝。

2015/12/27
22:00

 

おまけ画像

携帯持って行くの忘れて、海での実地演習の写真はありませんが。普通のプールで基礎演習してから海洋演習でした。

プール

沖縄の松山ってところは、東京で言う歌舞伎町みたいな所で呼び込みの黒服の集団がご覧の通り。その中を訳わからず歩いていた私でしたが、全く声かけられませんでした。地元の人だとおもわれていたのだろうか?

松山1

松山2

タイトルとURLをコピーしました