暫くは投稿頻度がおろそかになりますがご了承ください

四柱推命 ☆ 四柱推命で観る相性2

宮崎 煌大 でございます。

今年もあと16日。
先日の四柱推命鑑定は非常に得るものが大きかった。
例えば、四柱推命というからには4つの柱、年と月と日と時の4つが必要な情報です。時がないと精度が甘くなります。特に子供運と晩年(50才以降)は読みにくくなります。時間を甘く見ていたのは今後の反省点。

では本題ですが・・
気学のときもそうでしたが、この業界は流派問題は避けて通れません。

どうしても源流に近い四柱推命を知りたい。
そこで、本場(台湾)の四柱推命の講義をのぞいてみた。もちろん理論が違うしで。しかし、問題はそんなことではなく、そのとき出されたA氏の生年月日時の例題がこれです。

生年月日時を干支で並べると・・

時柱  日柱  月柱 年柱
———————–
丁   庚   癸   甲
丑   辰   酉   午 

日柱でお互いの相性がわかるのですが、
A氏は日柱が庚辰(カノエタツ)ですので、この方に最適な配偶者の日柱は乙酉(キノトトリ)です。

そして、私の日柱はまさしく乙酉です。
さらにA氏というのは、日本の首相である安倍総理でございます。

『そうか、安倍総理のような人を奥さんにもらえばよいのか』 と心の中で思っておりました。

(終)

2015/12/15
20:30

 
おまけ画像
早12月も後半戦。街のイルミは全盛期。 
イルミネーション1
イルミネーション2
タイトルとURLをコピーしました