暫くは投稿頻度がおろそかになりますがご了承ください

方位取り ☆ 方位ブレンド ゴールデンクロスする子の月

礼文島トレッキングコース景観

写真:北海道/礼文島 トレッキングコースからの眺め

 

結構いいネタを思いついても、書いているうちにどうしてもディープな内容になり、没にすることが多いのです。このブログは軽い話にしたいので、結果、ネタはこれにしました。

「方位は取った月を1か月目として、4、7、10か月目に効果が強く出ます。」


12月(子の月)は私にとってどういう月かというと、 

  • 2015年3月西南60度(大歳年盤九紫、天道月盤一白)の沖縄を取って10か月目
  • 2015年9月北30度(月盤三碧)の北海道(利尻・礼文)を取って4か月目

つまり、12月に、西南60度の効果と北30度の効果がゴールデンクロスします。

このブレンドされた方位効果がどう現れるか?というのが本題です。

いったい、どうなるのでしょうか?
以下の象意がブレンドされて現れます。

ベース味は濃い西南60度に北30度が隠し味といったところでしょう。

(主な象意)
西南:勤勉、努力、中年女性、大衆お菓子、不動産
北(一白):睡眠、中年男性、生殖器、腎臓
九紫:2度目が良い、華やか、教育関係、先生、大学教授、若い美人
三碧:新しく始める、インターネット、メディア、音、響く、少女、声

4月~8月ごろは九紫の象意のオンパレードで背筋が凍りました。が、最近はかなり引っ込んで後ろに隠れました。

ここ最近急に強く前面に出初めたのが、北(一白)の睡眠の質のup。加えて三碧の新しく始める。

12月は7日からが正真正銘の12月であり、来年を占う意味もある師走ですので、最高の結果を出すためには上記の象意に沿った行動をとる方が明らかに得策です。
ここは、三碧を意図的に攻めてみようと思います。

合わせて、今後の自身の方針を少々軌道修正いたします。詳細は後日・・・

2015/12/6
23:55

 
おまけ画像
今日はまったりした一日でした。駅前で合唱する子供たち、クリスマス一色に染まり始めております。 
合唱

合唱

方位
方位を取りすぎてこうなりました Part 5
タイトルとURLをコピーしました